訪問ありがとうございます!

ブログランキング
ランキング状況

プロフィール

T→M

Author:T→M
日本最北の町「稚内」に住んでいるT→Mです。稚内の観光地やグルメ、日常の様子なんかを紹介しています。時々趣味のプロレスや飼い犬の話もしちゃいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Watch
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
(新)稚内ラーメン紀行
稚内って、町の規模の割にラーメン屋がたくさんあるんです。 稚内在住歴約20年のT→Mが、今までに訪れたラーメン屋さんを大紹介してみます。
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーブが死亡

北海道稚内の冬は、ストーブがないと過ごせません。
っていうか、凍死します。

毎朝5時にストーブのタイマーをセットし、
ラック(←愛犬)の散歩の時間(5時30分くらい)には、
部屋を暖めているのが日課でしたが…。

今朝は、なぜかストーブがついておらず、さらにエラー表示もでていました。
何をどうやっても火がつかず、ストーブ屋さんに見てもらうことになりました。


~診断結果~


昨日の吹雪で、FFストーブの排気口から雪が入り、
ストーブの中に水が大量にたまっていました。
結果、ストーブは死亡[E:thunder]

新品ストーブを買うハメになってしまいました(20万円也)。
思わぬ出費にめまいがしましたが、背に腹はかえられません。
改めて、ストーブの大切さが身にしみました。

5
↑コロナ社製 床暖つき新ストーブ(FF-6811PR)
長生きしてもらいたいものです。

北海道<地域情報>ランキング
人気ブログランキングへ
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 稚内情報へ
にほんブログ村

↑応援クリックお願いします

Comment

       

これほどのものでないと冬は越せないのですね!
室温が0℃近くまで下がることもありましたが・・・
まさに故障は命がけですね(--;
       
       

稚内流氷で大変みたいですね
ストーブ
我が家は薪と灯油のとパネルのと
ないと
デロンギはいいですよ
       
       

to 早乙女様
こんばんは。コメントありがとうございます。
ストーブがない状態で、2~3日たつと水道が凍結します。
命がけですね~。
新しいストーブは好調です♪
to 湖の麓様
こんばんは。コメントありがとうございます。
デロンギって何だろう?って思い、調べました。
オイルヒーターのメーカーさんなのですね。
知りませんでした~。
       
       

こんにちは。
この時季にストーブが故障するのはきついですね・・・。
背に腹はかえられないお気持ちがよく分かりました。
そして、お値段にめまいをおこすお気持ち、分かります。
床暖つきストーブをはじめて知りましたが、
このストーブは、床とストーブが一体化しているんですか?
       
       

こんにちは!うちも以前同じような経験がありました。
その時から24時間ストーブは消さないことにしました。
控えめ運転だと灯油代もそれほど変わりませんよ。
       
       

to ミルクティー様
こんばんは。コメントありがとうございます。
床暖ストーブとは…。
ウチの場合は、最初から床に床暖用パネルが入っています。
ストーブのパイプを床のコックにつなげば、床暖完成です。って感じです。
ストーブの方で、床暖onoffのスイッチがついています。
to ライム様
こんばんは。コメントありがとうございます。
24時間ストーブですか~。
それもありですね。
もう吹雪は来ないとは思いますが(←たぶん)、
念には念を入れてって感じですね。
       
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。