訪問ありがとうございます!

ブログランキング
ランキング状況

プロフィール

T→M

Author:T→M
日本最北の町「稚内」に住んでいるT→Mです。稚内の観光地やグルメ、日常の様子なんかを紹介しています。時々趣味のプロレスや飼い犬の話もしちゃいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Watch
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
(新)稚内ラーメン紀行
稚内って、町の規模の割にラーメン屋がたくさんあるんです。 稚内在住歴約20年のT→Mが、今までに訪れたラーメン屋さんを大紹介してみます。
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小中併置校・複式学級



稚内の郊外(酪農地帯や沿岸地帯)にも小学校や中学校があります。
しかし、子どもの数が少なく、市内の大きい学校とはちょっと違います。

どう違うかというと…

①小中併置校
同じ校舎に小学校と中学校が入ってます。
運動会や学芸会の行事は小中学生一緒に行います。

②複式学級
子どもの人数が少ないと、小学校1年と2年、3年と4年…みたいに、2学年で一つの教室になります。 (当然、担任の先生は教室に一人)
それぞれの学年で勉強する内容が違うので、一つの教室の中で違う内容の授業が行われます。
担任の先生が2学年の間を行ったり来たりしながら授業します。

中学校でいうと、教科担任の先生がそろってないこともあります。
(国語の先生が体育の授業みたいに、教科の専門外の先生が教える)

150309.jpg
↑天北小中学校
沼川地区にある小中学校。

稚内には、そんな小規模校がたくさんあります。

…いや、ありました。かな。
少子化の影響で、学校が統合されたり閉校になったりと、この10数年で10校以上の小中学校がなくなりました。

天北小中学校も、10年くらい前に近隣の小規模校7校が統合されてできた学校です。

…というわけで、明日から閉校になった懐かしの学校校舎を紹介してみようと思ってます。

ブログランキング(北海道情報)参加
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッと応援クリックお願いしま~す!↑

テーマ:北海道
ジャンル:地域情報

タグ:稚内 小中併置校 複式学級 天北

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。