訪問ありがとうございます!

ブログランキング
ランキング状況

プロフィール

T→M

Author:T→M
日本最北の町「稚内」に住んでいるT→Mです。稚内の観光地やグルメ、日常の様子なんかを紹介しています。時々趣味のプロレスや飼い犬の話もしちゃいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Watch
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
(新)稚内ラーメン紀行
稚内って、町の規模の割にラーメン屋がたくさんあるんです。 稚内在住歴約20年のT→Mが、今までに訪れたラーメン屋さんを大紹介してみます。
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「稚内ネオすり身・丼」を食べてみた。

…大変お久しぶりです。

稚内・食の委員会が2年にわたり、研究・試作を重ねてきた
「タラ」と「ワタヅカ」をベースにした“稚内ネオすり身・丼”(6/10デビュー)。

遅まきながら、よーやく食べに行くことができました。

「玉子とじカツ」「カレーみそカツ」「ステーキホワイト」の3種類が、
稚内サンホテル、副港市場の「底曳船」、ハートランドフェリーの「碧」、
稚内温泉童夢、車屋源氏の5店で販売されているそうです。

今回は、稚内副港市場の和食レストラン「底曳船」に出撃です。

1
副港市場にはよく行くのですが、「底曳船」は初めてです。
ネオすり身・丼ののぼりが目立っています。

2
↑店内。キレイです。土曜の昼ですが、客は少なめでした。

早速注文。

3
↑玉子とじカツ。僕が注文。580円也。
 カツ丼のカツが、すり身になっています。
 肉の柔らかいカツ丼を食べているようでした。普通に美味しい。

4
↑ステーキホワイト。嫁が注文。690円也。
 稚内牛乳がふんだんに使われた洋風の丼。
 玉子とじカツより、すり身が小さいです(高いのに何故?)。
 味はなかなか。
 
僕的には、玉子とじカツの方が好きでした。

どちらもお手頃価格で、まあまあ良い感じです。
この丼企画、どれくらい周知されているのか分かりませんが、
稚内観光の土産話に一食いかがでしょうか?

北海道ランキング
人気ブログランキングへ
 現在105位
 現在38位

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。